愛知県豊橋市 第9回ここにこ手づくり市

■第9回ここにこ手づくり市

■2017年3月11日(土)・12日(日)※雨天決行

■10:00〜17:00

こども未来館「ここにこ」愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地

 

※今後のイベントスケジュール※

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 2017年上半期 参加イベント 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・2017 02/07〜13【西武高槻店】(大阪府高槻市)

 

2017 03/11〜12【第9回ここにこ手づくり市】(愛知県豊橋市)
・2017 03/18〜20【OSAKAアート&てづくりバザールvol.24】(大阪南港ATC)

 

・2017 05/27〜28【デザインフェスタ】(東京ビックサイト)

 

 

 

西武高槻店2F bag.bus販売会

 

西武高槻店 bag.bus期間限定販売会

■2017年2月7日(火)〜13日(月)※最終日は午後5時まで

■2階=南エスカレーター前特設会場

 


OSAKAアート&てづくりバザールvol.23

12月17・18日は【 OSAKAアート&てづくりバザールvol.23 】です。

 

あれ出店者リスト見たけど【bag.bus】無かったぞっと思っていただいたお客様!

ありがとうございます。

その思い、夢でない事を心から願っております。

 

12月も、もちろん出店しております!

今回は驚きの【ロマンスステーション】【bag・bus】【L'shanty】【dounatu】限定のスペシャルショップでの参加です!
場所は、螺旋階段下りてすぐの「A-1」物販ブースです。

 

今までと違う仕掛けを模索し、数か月の間、4組でいろいろと熟考しながら「vol.23」に向かってきました。

35周年のたこるくんブースも近くにあり、おそらく今回一番盛り上がっている場所です。

盛り上がりに共鳴し、おそらく我々4組はいつも以上に頑張ってます。

テレビ大阪だけでなく、我々もご家族やお友達に話題にしていただける4組である事を願ってます。

 

【 OSAKAアート&てづくりバザールvol.23 】

日程:2016年12月17日(土)・18(日)
時間:10:00〜17:00
場所:南港ATCホール(大阪市住之江区南港北2-1-10)

 

また今年のbag.busのイベントは「てづば」で終了です。

ラスト頑張ります!!

 

 

名古屋クリエーターズマーケットvol.35 でbag.busの商品をご購入頂いましたお客様!

誠にありがとうございました。

飲食ブースが近い場所だった事もあり、クリマで楽しみしている「諭吉のからあげ」を食して

素晴らしい2日間を味わえました。

また来年もチャレンジしたいと思います!

ありがとうございました。

 

 

クリエーターズマーケットvol.35

先週末は「東京デザインフェスタvol.44 」で今週末は「名古屋クリエーターズマーケットvol.35」です。

去年まで1ブースでしたが、今年は頑張って2ブースにチャレンジしているので、今回も広々出店です。

プレゼントにも使えそうなアイテムもいろいろ持っていきたいと思います。

よろしくお願いします!

 

名古屋クリエーターズマーケットvol.35

ブース:C141.142
日時:2016年12月3・4日(土・日)
時間:11:00〜18:00
場所:
ポートメッセなごや3+2号館

 

東京ビックサイトで開催された【デザインフェスタvol.44 】でbag.busの商品をご購入頂いましたお客様!

誠にありがとうございました。

夏に参加した時よりも規模が大きく、お客さんも沢山いて「デザフェス」を感じる事ができました。

 

二日目の朝、止まっていたホテル周辺がマラソン大会のため、行く道行く道すべて通行止め。

止められる場所場所で「ビックサイト方面に行きたいですけど」「詳しい事はわかんないねぇ明治通りが通れる」

 

明治通り・・・どこですか。

この時点で10時15分・・・デザフェス開催は11時。

こんな時は勘である。

 

普通ならこの道だろうという所を逆に進む事・・・10分。

奇跡的に明治通りに遭遇!

しかし渋滞である。

普通に行ったら間に合わん。

 

今度は、渋滞を避けるため、再検索したナビを裏切り、ビックサイト方面を目指す事・・・10分。

ビックサイトに着いた!勝った!何かに勝った!

 

またイベント前日から来ていたので、昔から一人でウロウロするのが好きな事もあり

行ってみたかった革屋さんなど色々見て回りました。

とりあえず表参道駅にも行き、表参道エリアを青山方面・原宿方面・渋谷方面と体力の続く限り歩きまわりました。

 

なかでも高級住宅街の中に点在するカフェや雑貨屋・美容室などの醸し出す雰囲気は

もしかすると日本一おしゃれな場所なんじゃないかと思いました。

今度行くときは、飛び込みで美容室に行ってみようかな。

 

ホテルに戻る際、大都市東京の帰宅ラッシュも体験しました。

宿泊していたホテルの最寄り駅は「東陽町」

この駅があるのは、東京一の呼び声高い超満員電車「東京メトロ東西線」

 

窓ガラス割れる・服のボタンがなくなる・携帯落としたら永遠の別れなど小耳に聞いてはいましたが

これマジ話だなっとちょっと実感しました。

体のデカい私ですら、降りる時「界王拳」がいるじゃないかと思いました。

 

田舎には田舎の不便さが、都市部には都市部の大変さが

強く生きるということに場所は関係ないのだなっと改めて考える事ができました。

 

 

帰りも首都高速が事故渋滞していたので、方角的に横浜で行けるだろうと空いてる道に車を走らせると

奇跡でみなとみらいに遭遇したので、赤れんが倉庫をぶらりしました。

寄り道するのも悪くない気がします。

 

 

雑感。

bag.busを始めた当初から東京のイベントに参加してみたいと思い、5年越しくらいでやっとこさで出店。

東京のイベントに参加してみて、目指そうとしている部分に間違いはなかった。

ただやっぱりあと少しが足りない。

自分でもこのあと少しが一番難しい事を十分認識している。

 

また難しい理由もある程度分かっていて、それを打開するため尽くしているが、力不足である。

力不足を認識するたびに心底悔しくて苦しい。

苦しくても、来年もこのあと少しを打開できるように続ける事が一番の近道なんだろうと思う。